田舎もんもん。

東北の片田舎から、意を決してKLCに
通院をはじめたダメOLのブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
BT7@KLC(判定日)

「なるべく午前中に」と言われた判定日ですが
無理ですって言って午後にしてもらいました。

午前中の仕事を終えて、お昼のバスで東京へ。
夕方4時半に到着しました。

今日は血液検査と医師とのお話だけ。
4階にて女医のW先生の診察でした。

ライン1

まひーさん、今回は・・・・

あぁ、本当にダメだったんだ。
今回は・・って切り出し方ですべてわかってしまった。

残念ですが、着床がみられませんでした。次は採卵からになりますが
 あいだにお休みを入れても、続けても構いません。


β-hcgは、0.0ですか?

はい、0.0ですね。それにP4がこの値だともういつ生理が
 きてもおかしくないです。


ホルモン値はD3に来なくても大丈夫ですか?

E2がこれだけ低くなっていれば、D3に来なくても大丈夫です。

少しだけ、悩んでしまった。
たった今目の前で、大金が羽を付けて飛んでいったというのに
3日後にはまた、50万円コースが開始されるなんて。
金銭感覚大丈夫か?あたし。
こんな買い物の仕方した事ないぞ。

・・・じゃあ続けます・・・・。

わかりました、誘発剤を飲んでもらいますね。

以前セロフェンを頂いてます。

そうですか、じゃそれをD3から飲んで〜・・・
パラパラとカルテを見ながら
前回の採卵がD12と早かったので、今回はD10の午前中に来院して下さい。

わかりました。でも午前中無理かも・・・

もし、地元で卵胞サイズだけ測ってもらうことができるなら
 14mmを超えたところで来院してもらえれば大丈夫ですよ。
 その方が遠いから何度も通わなくても済みますし。


と提案してくれた。

過去にクロミッドを飲んでも、卵胞は1個しか育ったことないし
 今回フェマーラ飲んでも1個だったし
 誘発しても毎回1個だと、金銭的にきついです。
 セロフェン以外に注射とかしてもらえないんでしょうか?


アタシってば矛盾してるわ。
体に優しい誘発だからってKLCに来たのに
誘発をもっと強く出来ないのか?なんて。
刺激周期だったら地元の病院でもできるじゃない。

でもなんだか頭がグルグルしてて
もう3日後には次の周期に入るなんて
とてもじゃないけどついていけなかった。

1個も取れないとなれば、誘発を変えたりもしますが
 ひとつでも取れるなら極力薬は使わないのが方針です。
 クロミッドはどういう飲み方をされましたか?


D5から1錠を5日間です。

今回はD3からですし、D3からだと多少変わるかもしれませんよ。

・・・ハイ。

診察が終わり、会計を済ませ
助成金の書類を受付に提出して、KLCを出ました。

新宿駅から世帯主に
ごめんなさい、ダメでした。」とメールをしたら

オカンがまひーの電話が留守電になってるって言ってるよ
 夜電話出なくてバイトでもしてるのかって。


前回KLCに来ている時、義母からの電話を留守電にした。
いますぐ来てよと言われても、すぐには行けない距離だから。
必ず一週間に一、二度は義母の所へ顔を出しているから
次回行った時に言い訳しようと思っていた。
まさかまたKLCの時に電話してくるとはタイミングが悪い。
なんだか急にすべてが疲れてきてガックリとしてしまった。
会社に気を使い、義母にバレないよう気を使い、
ついでにお金も体力も使い、残ったのはすっごいストレス。
返信メールでついに爆発させてしまった。

わたしだって用事くらいあるよ。どうして夜何日か居なかったくらいで
 バイトしてるってなるの?30もとうに過ぎた女なのに
 いちいちどこ行くか報告しなきゃならないの?
 夜電気がついてなかったから居なかったのかとか
 どこへ行ってたのかとか
 誰と出かけてたのかとか
 どうしていっつも聞かれなきゃならないの?
 こんなに詮索されたり、干渉されたりするなら
 将来一緒に住むのは絶対に無理!!


と、世帯主にぶちまけてしまった。
病院では出なかった涙が、急にこんな駅の階段で流れてしまった。

情けなかった。
結果を出せない自分。
だからって世帯主に八つ当たりしてる自分。
消えてしまったまひ子は今頃どうしているんだろう。
私の体内に吸収されたのかな。

東京駅からの高速バスは、いつも満席で
男性とかと合席になるのに
たまたま運転手が一人分カウントを忘れたようで
偶然にも私の隣は空席となり
足を伸ばしてのんびりと乗車できた。
きっとまひ子か神様が可哀想だわって場所を取ってくれたのね 笑

11時頃私が家について、30分後に世帯主も帰ってきた。
「当たってごめんなさい。。。」
それだけ言ったらボロボロと泣けてきた。
世帯主は私の頭をポンポンと撫でて
「コレ、食べよう!」と苺のショートケーキを差し出した。

バイトの帰りにコンビニに寄って買ってきてくれたらしい。

判定の結果は残念だったけど
また一つ夫婦の絆は深まったような気がした。


本日のお会計:7,350円(妊娠検査の採血のみ)
KLCの累計:340,840円

| まひー | KLC5周期目⇒凍結胚盤胞移植 | 17:25 | comments(4) | trackbacks(0) |
BT1〜移植後の体調

とんでもないハプニングがあったものの、移植も終わり
プレ妊婦になるこの1週間。

ラッキーにも移植後すぐ3連休に入り、仕事はお休み。
でも普通に家事はしてたし、散歩も買い物も行きました。

BT1とBT2だけ台所に立っているとお腹が張り、茶おりもあったけど
BT3からはすこぶる快調。

高温期の便秘も無く
いつもの乳首痛も無く
PMSの腰痛も無く
37.0℃以上の高温も無く ←これはまずい

この時点でもう、陽性は無いって
体の感覚からわかりました。
過去の妊娠の症状とはあきらかに違います。

移植後から飲み始めたデュファストン。
1日3回、1回に2錠。
コイツのせいなのか、吹き出物が多発。
今まで、クロミッド・セロフェン・ドオルトン
ソフィアA・フェマーラ・プラノバールと
色んなお薬飲んでも何にもお肌に変化はなかったけど
コイツはちょっと違うかも。

飲みたくないけど、基礎体温の綺麗さっていったら
本当にお手本のようにブレが無い!
いつも高温期はガタガタM字になるのだけど
今回はスーッと一直線だった。
でもすんごい低い位置で一直線なんだけど(笑)

明後日の判定日までフライングは無し。
陰性見たら4時間かけて病院までなんて行きたくなくなるしね。

| まひー | KLC5周期目⇒凍結胚盤胞移植 | 17:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
D23@KLC(凍結胚盤胞移植−その2)
移植その,コチラ

午後1時になり、8Fへ降りると
移植予定の方が何人も(採卵の方もいらっしゃるのかな?)

2番目に名前を呼ばれ、リラックスルームのベッドへ通されました。
採卵以来の術着に着替えてトイレを済ませて待ちます。

私は先週の受診の時、看護婦さんに
「移植の時はマニキュアを落としてきて下さいね。」と
目立たないくらいのベージュのマニキュアを指摘されました。

でも移植1番の方の手を見たら
めっちゃアートしてるやーん! 
と突っ込みたくなりましたよ。
爪の色は1本1本全部違うラメでキラキラしてましたとさ(笑)
(ちょっとジョイナーっぽい

とうとう私の順番になり
1番の方がオペ室を出て行かれたあと
オペ室の中でドクターが培養士さんだかナースさんに
怒ってるのが聞こえてきました。

おいおい私の時に不協和音はやめてくれよー
と思っていると、中に呼ばれました。

いつものように名前と生年月日を確認し
足を固定され、消毒。
怒ってたドクターは副院長でした。
へぇー、意外。
ニコニコしてるのは表向き? 笑
いやいや、仕事に厳しいだけですね( ´艸`)

右のモニターにまひ子が見えた。
9mm」と聞こえてカテーテルが入り、左のモニターを見るように言われた。
フェマーラの誘発なのに内膜9mm・・・薄っ!
白く光りますからねー」とナースに言われたけど
白いのはわかったけど、光りはしなかったような?

採卵と違って移植って簡単だなぁ。
おりものと一緒に外に出て来ないのかしら?
あんなポチって置いただけなのにね。

それから「カテーテルの中に受精卵が残っていないか調べますので」
といって少し待つように言われました。

ポチっと置いたの見えたんだから
残ってるわけないじゃんねーとか思っていたら

培養士「先生!!バックしてますっっ

副院長「なにっ!?

一気に全員に緊張が走ったのが私にもわかった。


マ ジ で す か ?


ハイ、ではもう一度横になりましょうねー。」と
動揺を悟られないようになのか淡々とナースが言った。
また術着をまくりあげて、再消毒となり
もう一度モニターを見るとカテーテルに吸い込まれるまひ子が居た。

私のお腹に来たくなかったのかな?とだんだんとマイナスモードに。
また左のモニターを見ると副院長が「今度は手前に置くよ」と言いました。
そこからカテーテルが見え、今度はブシュっと吐き出されて
勢いよくまひ子が飛ばされたのが見えました。
シャーレから吸い込む時はめっちゃ慎重にしてるようだけど
今の勢い、本当に無事か?

残ってないか、確認しまーす。

ちょっとそのままで待ってて。

はぁ。わかりました。

その間、股間を照らされたまま全員でボーっとしているのをみたら
なんだか笑えてきて「このままっつーのも、なんですね」と言ったら

そうだな(笑)器械だけはずしておこう」といって
クスコ?か何かをガチャンと膣から外し
足を広げたまま、また待機になりました。

さすがに今度は残ってなかったようで、無事(ではないけど)終了しました。

10分位横になったあと、トイレで出血の確認をし
会計を済ませてKLCは終了しました。

その後、品川にて用事を済ませ、兄の家まで携帯を取りに戻って
東京駅に向かおうとしたのですが
移植後にたくさん歩きすぎたのかお腹が張ってきたので
兄の家で30分ほど横になってから地元に帰りました。

移植が終わったのは午後3時前でしたが
帰宅したのは10時半でした。
暑くて長〜い一日でした。

本日のお会計:147,000円(移植&AHA)+1,896円(デュファストン)
KLCの累計:333,490円
| まひー | KLC5周期目⇒凍結胚盤胞移植 | 15:06 | comments(8) | trackbacks(0) |
D23@KLC(凍結胚盤胞移植−その1)

昨日は仕事が終わってから、最終8時のバスで東京入りし
兄の住む駅に着いたのが、10時39分でした。
ギリギリまで仕事をしていて、肩と背中がガッチガチだったので
駅前にあった深夜営業の台湾式マッサージに行き
足つぼ30分&全身マッサージ30分というコースをお願いしました。

背中を重点的にとお願いしましたが、男性の施術者だったので
終わった後は触る事も出来ない程背中が痛くなってしまいました。
(足つぼは至福の時でしたが)
もっと優しく!と言えばよかったかも・・・(´д`;)イタイ
1時間コースだったのですが、1時間30分もやってもらってたようで
終わったら12時を過ぎていて、慌てて帰りました。
でもお陰でグッスリと眠れました。

朝6時半に起きて、7時半に出発し
8時40分の指定時間に1分遅れで受付をし
血液検査を済ませて、結果を待ちました。
(同じく遠距離通院のほぬさんとお会いできるかなぁと探したりして)

E2:132  P4:18.3

無事に移植できる数値だそうです。
(P4は8.0以上あれば移植可能だと言ってました。)
受精卵の孵化を助ける(KLCはレーザーで)
AHA(アシステッドハッチング)をしようと思いますと言われ
「6日目胚盤胞だからですか?」と聞いたら
「そうです。」と言われました。
移植代とは別に3万円かかるそうです。
背に腹は替えられぬです、お願いしました。

これから胚盤胞を融解させます。
診察が終わった10時半から、培養士の話がある12時までは
空き時間だと伝えられました。
(昼ご飯&飲み物は軽めにと指示)
その間に受付に移植代金を預けてから外出になります。
AHA有りなので17万円を預けました。(AHA無しなら14万を預けると思います)

数値は大丈夫だったと世帯主にメールを出そうとしたら
あ・・・携帯忘れた・・
どうやら兄の家に忘れてきたようです。

時計がないと外出しようがないなと思い
バッグに入れておいた電池切れの時計を持って外に出て
KLC近くの作業服屋さんへ入り
「時計屋さんはこの辺りにありますか?」と聞いたら
「駅前のビッグカメラにあるよ」と言われ
新宿駅前まで散歩しながら電池交換に行きました。

交換を待っている間、横にあったマッサージチェアで
痛い背中をまたもやマッサージ。
もはや痛気持ちいい。
この時間にみなさん、鍼灸行ったり、足つぼ行ったりしてるんだよなぁ。
時計のおかげで、ただでマッサージしちゃった♪
とホクホク気分で駅前をウロウロし
おにぎりを一個だけ食べてからKLCに戻りました。

12時になり、9階の問診室には
移植予定の方が次々に培養士さんに呼ばれて入っていきます。

私は、4番目位だったかな。
女優の酒井美紀に似た培養士さんでした。
特に何も聞くことがなかったので、説明だけ受けてすぐ終わりました。
AHAの時一時卵は縮むのらしいのですが
無事膨らんできているから大丈夫でしょうとの事。

胚の評価 B
妊娠率45〜55%

約半分の確率かぁ。
表か裏かのコインみたい。
あとは運でしかないんだろうなぁ。
そんな事を思いながら、午後1時からの移植待ちとなりました。

その△

| まひー | KLC5周期目⇒凍結胚盤胞移植 | 14:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
D15@KLC(内診&血液検査)
先月、移植予定のはずが卵胞が育たずキャンセルになり
ソフィアAを飲んでリセットし、D3からフェマーラを5日間飲みました。

フェマーラはクロミッドのように内膜を薄くしない誘発剤だそうで
移植の時はこちらを用いるようですね。
クロミッドと違ってきちんと排卵期に伸びオリさんも出ました。
でも検索してもあんまりフェマーラでの移植周期の人っていなかったなぁ。
育たないとHR周期(ホルモン補充)で移植の人が多いような。
 
まぁ、育ってくれりゃーどっちでもいいけどね。

さて、前回初の午後診察で
あまりのスムーズさに味をしめたワタクシ。
本日も夕方4時半に受付し、6時に終わりました。

D15じゃもう排卵済みなんじゃないかとハラハラして待ちました。

血液検査&内診の結果
E2:162  LH:14.7  P4:0.2
卵胞17mm
でした。

フェマーラを使用するとE2が上がらないと聞いていたのですが
まるっきりではなく、少しは上がるんですね。
卵胞もしっかりありました(相変わらず1個だけど)
先月担当してくれたW女医さん、疑ってすみません。


問題ないので、今日スプレキュアをして移植になります。

あの〜、16日は仕事休めないんですが、もしかしてそのあたりですか?

えっ!?ホントですか?ちょうど16日の予定なんですが・・・

まただよー!しかもこの先生採卵の時間ずらしてもらった先生だよー!

そうするとですね、17日にするか、今月はやめるかのどちらかですね。

また延期するのは嫌だぁ〜

17日にしたら、妊娠の確立は落ちますか?

そうですね、10%程度下がります。

うぉあ〜〜10%もかよ〜、どうするよ〜

かなり悩んでいると先生が
うちでは一日ずらすのはよくやるやり方ですよ。
と言って下さって、ようやく踏ん切りがつき
明日の23時にスプレキュアをして、一日遅れでの移植をお願いしました。

本当は万全で備えたかったけど
焦る気持ちもあり、17日にしてしまいました。

一日ぐらい仕事休めないのかって自分でも思うけど
どうしても休めない日ってのが一ヶ月に3、4日あって
他の人では無理な事なので、出勤するしかないのです。
偶然にも、採卵と移植のどちらもその日に当たってしまったけど。
クビになったりしたら、治療が出来なくなる。
その為にも優先順位は変えられないのです。

治療の為には稼がなくてはならない
稼ぐ為には治療を後回しにしなきゃならない
矛盾する中でみんな頑張っているんだよなぁ。

どうか、治療をされているすべての方の夢が叶いますように。

本日のお会計:2,060円
KLCの累計:184,594円
| まひー | KLC5周期目⇒凍結胚盤胞移植 | 10:04 | comments(4) | trackbacks(0) |

一番上へ