田舎もんもん。

東北の片田舎から、意を決してKLCに
通院をはじめたダメOLのブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
来るぞ、来たぞ。

前回(6月)凍結確認から4日後に請求書が届きました。
そして今回も同じ凍結確認から4日後に届きました。
さすがにあれから3度も採卵してますんで
もうKLCの正確さにはちっとも驚きませんわ、オホホ。

さて、今回の請求金額はおいくらでしょうかね。

採卵・培養   ¥120,000 
顕微     ¥50,000
胚盤胞培養   ¥70,000
卵子凍結    ¥50,000
フォリスチム   ¥10,000
消費税   ¥15,000
合 計  315,000 


奇麗にゼロが並んでるぅ♪♪♪
・・・なんて言ってる場合じゃないのよね。
えーと、あそこから10万取って
あっちの定期解約して
そしてコレを売りに出す・・・と。
今回はこれで何とかなるかな

う〜ん、毎回毎回飽きもせずに【自転車操業】ですな(・´д`・;)
次は移植代の15万円を用意しなきゃね。
そういえば助成金も同じ15万円だったっけな。
前借りとか出来ればいいのにね(笑)


ライン1


お金の事も痛いけど
今回採卵後からめっちゃ体調が悪し!なのです。
全身に力を入れて30分近く固まってたからなのか
肋間神経痛は復活しちゃうし
ムチウチみたいに首も痛くて上を向けないし
頭痛はするしで、不調のオンパレードです。

なんとか移植まで治さなくては。
鍼灸院どこか検索してみよう。
| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
D23@胚盤胞凍結電話確認

分割確認が終わってからも、ずっと頭の中は卵の事でいっぱいでした。
イメージトレーニングで細胞分裂を思い浮かべたり
培養室にある卵の様子を想像してみたり
他の人の胚盤胞の写真をみて考え込んだり
これって結構なストレスじゃないのかな?
でも考えないようにって思ってもつい、ね(^_^;)

そうこうしてるうちに、電話の時間になってしまいました。
聞きたいような、聞きたくないような。
受験の合格発表に行く気分です。
子供産む前からすでに親の心境ですよ。
だって一緒に色々な難関を越えてきたんですもんね。

胚盤胞になる確率って
色々見るけど、3割~5割ってのが一番多いのかな。
それって、回収した卵子の数から?
受精した数から?
それとも分割を始めた数から?
どれなんだろう???
今回うまくいけば3個くらい凍結できちゃったりして。
いや、待てよ。
そんなに期待して、駄目だったらきっと
痛かった分、辛さ倍増だわ。
あんまり期待しない。
平静、平静、淡々と、ね。
これでKLCの治療は終わりになったとしても
ベビー自体を諦める訳じゃないし。

そんな風に考えてたら
電話するのが怖くなくなりました。
でも手は超ブルブルガクガク震えてました。

凍結確認でお電話しました。

はい、まひーさん・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

なぜ沈黙っ!??? 
焦る私。
もしかして、全滅だったか?

えーと、まひーさん凍結出来たのは・・・・・5個になりますね。

は?5個ですか?

はい。次の来院はいつと言われていますか?

あっ、えっ?んと、生理3日目です。

そうですね、ではそのようにお願い致します。

あっ、あのっ、5個って・・・。

思いがけない答えに、すっかり質問事項を忘れてしまいました。

何でしょう?

何日目ですか?

5日目が3個、6日目が2個です。

ありがとうございました。

はい、失礼します。

もし2、3個凍結出来たら時間とか大きさを詳しく聞こうと
思っていたのですが、意外な結果に驚きすぎて
これだけ聞くのがやっとでした。

3割どころか5割も凍結できたなんて夢じゃなかろか。
カウフマン効果なのか?
それともセロフェンからクロミッドにしてもらったから?
ベビ待ちの執着が無くなったから?
採卵の前日まで飲酒してて常にリラックスモードだったから?

いいえ、きっとこれも「たまたま」で
連続の空胞も「たまたま」なんでしょう。

女性の体は不思議ですね。
自分の気持ち、テンションに関係なく
生活態度、食事内容も関係なく
良かったり、悪かったりを繰り返すのかな。
着床に関してもたぶんそうなのでしょう。
卵のグレードが良くても、悪くても
子宮内膜が厚くても、薄くても
サプリを飲もうが、酒を飲もうが

たまたま、うまくいった。
たまたま、うまくいかなかった。

そのどちらも紙一重で大差ない出来事なのだと思います。


タマタマを連呼していたら
ムラムラしてきちゃいましたのでこのへんでアディオス

| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 13:59 | comments(4) | trackbacks(0) |
D18@分割電話確認

昨日、受精確認の電話で19個→10個と半数減少し
仕事しててもお腹が痛いし、落ち込みも激しかったっス。
今日も相変わらず、引き攣れるようなお腹の痛みとそして昨日より
茶おりがさらに増えてきてるんですが、私の卵巣ちゃん大丈夫かぃ?

最終的には3割くらい胚盤胞になって欲しい。
そう思うのは欲張り過ぎでしょうか?(^_^;)
いーよね、願うくらいは。
だってすっごいすっごい痛かったんだもん。

本日は9:30〜10:00の間に電話を入れて下さいと言われました。
9:45分にかけました。すぐつながりました。

「分割確認でお電話しました。」
と名前を伝えたら、保留音もせずに培養師さんが
カルテを見ている音が聞こえました。
そして、すぐ回答されました。

「昨日受精した10個すべて分割しています。不明の1個は分割が
 みられませんでした。今周期は胚盤胞まで育てて凍結いたします。」


「はい。あのー、ふりかけで9個のうち1個しか受精しないってのは
 卵子側と精子側とどちらに原因があるのでしょうか?」


「そうですね、全滅とかじゃなく1個は受精・分割していますので
 精子側というより、卵子に問題があるのだと思います。」


「ふりかけ用と顕微用の卵子はどういう基準で決めているんですか?」

「今回ふりかけ用には、S/M/Lのように色々なサイズを準備しました。
 顕微用には、大きさが不明の物を用いました。」


「わかりました。」

卵子側の問題とわかって、顕微にすれば良かったという後悔が減りました。
卵子に問題ありなら、顕微してもらっても育つかどうかわかりませんもんね。

とりあえず第二段階クリアです。
次は最大の難関、胚盤胞凍結確認です。

| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
D17@受精電話確認

採卵翌日です。歩くとお腹が痛いです。
激痛とかじゃないけど、歩くと卵巣あたりに響いて痛い。

いくつか受精してくれたろうか。
初めてのふりかけ受精なのでとても緊張します。

14時20分頃に電話をかけました。
すぐつながったものの、そこから長ーい長ーい保留音でした。

数が多いから?
結果が悪いから?
頭の中はネガティブな思いでいっぱいです。

「まひーさんの取れた卵のうち顕微授精を行った10個ですが
 受精が見られたのは9個です。そして、ふりかけの方なんですが・・・・
 9個ふりかけて受精が見られたのは1個のみでした。あと1個不明なのがあり
 残りの7個は受精しませんでした。」


うわーー。
やっぱ、かなり減ったー。
昨日にタイムマシンを飛ばせるならば
顕微15個、ふりかけ4個でお願いしたいよー。
顕微10個、ふりかけ9個はやっぱり無謀だったかなぁ。
ふりかけでこんなに脱落するって
受精障害とかなのかしら?

「凍結精子だとフレッシュじゃない分、受精能力も下がってしまうので
 一概にそうとは言えません。現に全滅ではなく1つは受精していますし。」


そっかー。
フレッシュで用意できる人はいいなぁ。

「明日はこの10個の卵の分割確認と、不明の1個の確認をお願いします。」

「わかりました。」

すぐ世帯主にメールしました。
そしたら「最終的に残るのは1個だけなんだから、しょうがないよ。」
またもや受精・分割と培養をわかってないトンチンカン発言が・・・・・・。

深く突っ込みたい気持ちもありましたが
あっんなに痛い思いをしてようやく取った可愛い我が子(卵子)に
申し訳なかったなぁという事実で頭がいっぱいになり
世帯主は放っておくことにしました。

でも良く考えたら
採卵前のE2って2500だったんですよね。
成熟卵1個のE2の目安が250とすると
ちょうど卵10個分の数値でしょう?(あくまで目安ですが)
半分無くなってしまったというよりは
もともと力があった卵は10個程度だったのかも。
私は多嚢胞だから数が多く取れただけ、とかね。

やっぱり注射をしたからといって数は増えても質は向上しないのね。

第一段階で半分脱落です。
これから分割確認も、凍結確認もあるっつーのに。
精神的に耐えられるかしら。

| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 18:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
D16@KLC(採卵―◆

採卵その,コチラ

内診&問診が終わり、会計を待っていたら
IVF受付から呼ばれました。
「培養師からお話があるそうなので、9F問診室に行ってください。」

嫌な予感。
世帯主の精子、融解で死んじゃったとかじゃないだろうな。
今から車を飛ばして来てもらっても、卵子は老化しちゃうぞ。
採卵とは別の意味で9F問診室は怖いですね。
ドキドキしながら問診室に行きました。

「今回取れた卵なんですが、数が多いので全部ふりかけると
 精子が足りなくなるかもしれません。」

「全部成熟卵だったんですか?」

「はい、そうです。」

「あのー、私顕微しかやった事なくて
 ふりかけで全滅しちゃうと怖いんですけど。」

「そうですね、そういう危険もありますので
 今回は半分ふりかけ、半分顕微にしてみてはいかがでしょうか?」


「はい、お願いします。これだけ取れて全滅したって例はありますか?」

「ふりかけで7,8個取れた卵が全滅したとかはあります。」

「ふりかけで、ダメそうなヤツを途中顕微に切り替えて・・・とか出来ませんか?」

「受精を確認する時点で、採卵から時間もたっていて卵子も老化しています。
 そこへ顕微授精をしても、異常受精などが増えるだけなのでそれはしてません。」


おそろしや、おそろしやー
やっぱり半分は保険の意味でも顕微で良いわ。
どうせ卵5個以上なら10個だろうが20個だろうが顕微料金は同じだし。

とにかく頼みます、培養師さん。
あなただけが頼りなんです!!!
「じゃ、明日の14時に受精確認の電話をして下さいね。」

会計を済ませ「今回は卵取れました!」と世帯主へメール。
「気をつけて帰ってきてね。」と返信がありました。

東京駅に着くと無性に焼肉が食べたくなり
地下街で30分も焼肉屋を探しましたが見つけられず
もー生姜焼き定食でもいい!と
ウィンドウに生姜焼きのサンプルがあったので
焼き鳥屋さんに飛び込みました。
そしたら!「定食は昼だけなんです。」っつーもんで
仕方なく飲みたくないチューハイとつくねを食べて
東京を後にしました。

帰りのバスで、もう一度プリントを見ました。
ゼロではない、数字が入ったプリントは
私の心をとても軽くさせました。

(私にはやっぱり刺激法の方が合っているのかな。。。)
そんな事を考えながら、痛いお腹をさすり
眠りにつきました。

本日のお会計:採卵用消耗品代40,000円
世帯主の会計:凍結精子処理680円
KLCの累計:444,425円

| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 18:10 | comments(4) | trackbacks(0) |
D16@KLC(採卵― 

D3からクロミッドを11錠
D8とD10にフォリスチム150単位を注射。
D13にHmg200単位を注射して4度目の採卵です。

午後3時に受付し、オペの順番は一番最後でした。
オペ室に入ると、O先生がいました。
手術台に乗り、消毒が済んだ時に先生が
「数が多いから、局所麻酔しますね。」
びっくりして、手術台から起き上がってしまいました。
「え!?何個あるんですか?」
「うーん、ちょっとわからない。ただ多いです。」

うわーーー。
こあいよーーー。
あと○個だから我慢しようとか
目安が何もないのーー?

ここからは多少グロ痛々しい話になるので、折りますww

続きを読む >>
| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
D15@KLC(血液検査&内診)

なかなか仕事の折り合いがつかず
午後2時から出社するはめになりました。
2時に出社するためには
10時には東京を出なくてはなりません。
そんなに早く帰れるかしら?と不安に思ったので
朝できるだけ早く並ぼうと、5時起きしてKLCへ。
6:50に着きました。
9Fには4番目で並べました。
この時間で4番目はラッキー!空いてるほうですよね?
1番目の方は一体何時にいらしたんでしょ?

7:30に受付のドアが開き、診察券を通すと
受付番号9番と印刷されて出てきました。
おおー。
採卵以外の通常診療では初の一桁台ゲットです。

あれよあれよで8時ちょうどに採血。
採血は本日1番目でした。
そして内診では21mmが一番大きく19mmや17mm
結構大きさがバラバラの卵達がいました。

血液の方は
E2:2500 LH:20.3 P4:1.7
卵胞数は知らされず
今回血液検査結果の用紙を2枚頂いたのですが
そちらはE2が3827と書いてありました(謎です)
数値から言って卵10個程度でしょうか?
以前E2が400超え(卵胞1個)にもかかわらず空胞でしたので
このE2が高いだけでは心からは喜べません。

今日は採卵決める大事な日です。
できればベテラン先生がいいなと思っていたら
診療部長のK林先生でした。

「えーとね、数値も伸びたし、※1LHも上がってきちゃってるから
 明日の午後採卵でいいと思います。E2これだけ上がっちゃうと
 移植は今回出来ないから、凍結して次周期以降に移植ね。」

※1 LH(黄体形成ホルモン。排卵直前になると急激に大量分泌される)

「明後日の採卵では遅いんでしょうか?」

「うーん、明後日だと排卵済みの可能性が出てきちゃうけど
 できないことは無いですよ、どちらにしますか?」


以前、唯一卵が取れた時は
LH20くらいの翌日採卵で未熟卵でした。
女医さんのW先生はもともとLHが高い体質とわかってくれて
次の採卵からはLH20あたりでも翌々日の採卵にしてくれました。
でも空胞。

翌日と翌々日で今回も悩みました。

10F採血室の待合でテレビを見ていたら
朝の番組の占いでは「大胆な決断を!」とありました(笑)
大胆ではないけれど、いつもの自分なら
仕事に支障がない明後日の採卵にしてもらったと思います。
今回は「これでKLCも最後」と思い仕事を持っていないつもりで選びました。

だって明日採卵して未熟卵ばっかりだったら
「あぁ、やっぱり明後日にすれば良かった」ってなるし
明後日採卵してもし排卵済みだったら
「あぁ、やっぱり翌日にしておけば良かった」ってなるし
どちらにしたってその結果で悩むんです。
だったら最初から提案された日でいこうと。
翌日の午後3時の採卵をお願いしました。

最後の採卵だ。
そう思い、上司にお願いして無理を聞いてもらいました。
仕事水曜日にずらしても良いよと言ってもらえました。
お客様から問い合わせがきたら、一日遅れると
謝っておくよ、と。
ありがとうございます。感謝です。
気合い入れて採卵してきますです 


本日のお会計:0円
KLCの累計:403,745円

| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
D13@KLC(血液検査&内診&Hmg注射)

思いがけずに2日間連続通院。
ほんと土曜日で良かったわー。
今日はE2も2000を超えて採卵日決まるでしょ。
と余裕ぶっこいてたら、どっこい!

ホルモン値
E2:1713 LH:8.7  P4:0.7
卵胞16mm以下がゴロゴロ
(前日の数値は)
E2:1711 LH:8.7  P4:0.6

「まひーさん、ホルモン値失速しちゃってますねー。
 本日注射して、明後日の月曜日にまた来院して下さい。
 ちょっと注射を強めにします、今まではフォリスチム150単位
 でしたけど、今日はHmgの200単位を打ってもらいます。」

「げ、月曜日ですか!?そーすると採卵って・・・。」

「えーとね、火曜日か水曜日だと思うよ。」

ひょえーーーっっ。
月曜日も火曜日も休めない日なのに
両方なんてもっと休めないんだっつーの!
だーかーらー、昨日追加で注射打っとけば
両方休まないで済んだかもしれないのにー。ブツブツ・・・

とにかく月曜日にならないと採卵日決まらないんだわね。
しょうがない。もう覚悟を決めよう。

初めてのhmg(筋肉注射)は肩に打ってもらいました。
フォリスチムは皮下注射なので、そんなでもないですが
筋肉注射は痛ーーい!
昼に打って、夕方あたりからズキズキしてきました。
「良く揉んで」と言われましたが
注射直後の2〜3時間は痛くなかった為
たいして揉まなかったのでした。

痛みと比例して、E2伸びてくれますように。


ライン1


そろそろお金の問題もあるし、これ以上空胞が続くようだと
KLCでの治療継続は難しいと思い始めていました。
ほんと、もともと軽く貧乏なのに極貧になりそうです
下手すると地デジなんて2011年過ぎても我が家では
見れないかもしれません(TV買えなくてww)

もし、今後もお金を貯めてIVFをするのならば
私のように卵が取れない者には
ロングなりショートなりの治療方法で刺激をした方が
少しでも金銭面で助かるのではないかという思いもチラホラ
それにやはり地元でのIVFならば
こんな風にまるっと一日仕事を休まなくても出来ると思うのです。
(その分給料が減るのでそれもツライ)

データに基づいて淡々と進むKLCの雰囲気は
私はとっても大好きです。
余計な事を考えず、ただひたすら前に進めるから。
看護婦さんだって、先生だって、事務員さんだって
いうほど感じ悪くないです。

誰が言ったか知らないし、事実ではないのかもしれないけど
「培養技術日本一」って事も安心感がありました。
あの待合室での患者さんの多さも
同じように頑張ってる人がこれだけ居るんだ!と
非常に心強く思います。
宝くじでも当たったなら、続けてKLCで治療してたいです(笑)
それにKLCやブログを通じてベビ待ちの色々な方と交流ができました。
これが一番の感謝です。

でも赤さんだけが、私の人生の全てでは無い。
最近そう思えるようになってきていました。(やっとだけど)

あと一つ....
実はもっと良い条件のお仕事のお話を頂いています。
(金銭面だけだけど)
そこは今の職場のように融通はききません。
遅刻や早退・有給もとれません。
それはですね・・自分だけしか居ない職場だからなんです。
販売と経理を全て一人でやらなければなりません。
もちろん店を開けたり閉めたりする人が
遅刻・早退なんて信用がなくなりもってのほかですから
就職できたとなれば治療の方は休止せざるを得ません。

同じIVF仲間の先輩は
「仕事なんて替わりはいくらでもある!でも赤ちゃんは今しかないよ?」
と転職には反対されました。

でも、私にはこれからも世帯主と続く人生があります。
二人で穏やかに老後を迎えたいとも思っています。
今、私は派遣社員で世帯主は自営業。
互いの両親も将来面倒みるとなると
私たち夫婦で4人の老人を抱えることになります。
それにはやはり保障や安定などの保険が欲しいのです。
高い学歴も何の技術もないアラフォーの私が
今より給料が良い会社に正社員として
入れるチャンスはそう多くありません。

ダラダラと何が書きたいのかわからなくなってきましたwww
まぁ、仕事は来年4月の話ですが
最近、そんな事を考えたりしています。

これが東京での最後の治療になるかもしれません。
今回の採卵・移植だけは悔いのない治療にしたい。

今まで採卵も移植も
仕事の方を優先し、日にちや時間をずらしてきました。
今回だけは、素直に先生の言うとおりにしようと思います。


本日のお会計:780円
KLCの累計:403,745円

| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
D12@KLC(血液検査&内診)
D3からクロミッドを夕食後1錠。
D8とD10にフォリスチム150単位を注射。
そして本日D12での卵胞チェック。 

なんだか採卵が近づいてきたら
急に怖くなってちゃったなぁ。
痛みよりも何よりも
あの「採卵数 0 個」と書かれた紙を見ることが。

どこまで、自分の体を信用していないんだろうか私は。
卵巣も脳も、私の体・細胞や器官は薬に耐えて頑張ってる。
司令塔である私が信じなくてどうするの!

(大丈夫、大丈夫だ!これで最後の採卵にするんだ!)

仕事を午前中で早退して夕方KLCに到着しました。
高速バスに乗っていた時に、お友達の透香ちゃんから
メールが来ました。
彼女は同じベビ待ち仲間なのですが
いつも大切な時にドンピシャでメールをくれます。
ここで勇気をまたもらいました。
透香ちゃん、いつもありがとう。

早くて日曜日の採卵と聞いていたので、今夜(金曜日)から
ずっと東京(@ゴミ屋敷)に泊まる予定です。

ホルモン値
E2:1711 LH:8.7  P4:0.6
卵胞15mm以下がゴロゴロ

本日の担当はK泉先生。
フレンドリーですね。
話しやすかったです。
東京03の豊本明長に似ています。


「E2も伸びていますがまだ基準には足りないので
 う〜ん、明後日だと遅いと思うんでまた明日来院して下さい。」

基準に足りないのに、今日は注射ないの?
結構みなさん3回くらいはフォリスチム打ってるよね?
2回で大丈夫かいな?


「はーい。えーと、じゃあ採卵てずれますか?」

「う〜ん、そうですね〜明後日(日曜日)かもしれないし、
 その次(月曜日)かもしれないし明日の結果次第ですね。」

うおー。
月曜日も火曜日も仕事休めない日だってー。
どうしよう〜。
どうか明日グンと数値伸びて日曜に採卵できますように!

本日のお会計:1,290円
KLCの累計:402,965円
| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 15:06 | comments(4) | trackbacks(0) |
D10@地元の内科(フォリスチム注射)

さーて2回目のフォリスチム注射の日です。
D8で内診してないから
卵胞が一体いくつ育ってるのか見当もつきません。

前回左腕に打ったので
今回は右腕になりました。

先生次はいつコレ(注射)やるの?
まひ次は・・・・今回妊娠できたらもうしないです(笑)
先生あ、そっかぁ。そうなるといいね!

できれば「先生!また打って!」「先生、もっと!」と
SMのようなお願いはしなくていいような結果にしたいです。

たまに右の卵巣あたりがチリチリとなるから
育ってるのかなぁって思うけど
いっぱい育ってる人は下腹部が苦しくなるって言うから
程よい数なのかな?全然圧迫感ナシ・・・

どうか明後日の診察では
卵胞の大きさがちゃんと粒ぞろいでありますように。

先生ありがとうお世話になりました!!


お会計:460円(一回目の半額近いのはなぜ?)

| まひー | KLC9周期目⇒採卵ぁIVF・ICSI | 14:59 | comments(4) | trackbacks(0) |

一番上へ