田舎もんもん。

東北の片田舎から、意を決してKLCに
通院をはじめたダメOLのブログ。
<< こんなはずでは・・・ | main | D23@KLC(凍結胚盤胞移植−その2) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
D23@KLC(凍結胚盤胞移植−その1)

昨日は仕事が終わってから、最終8時のバスで東京入りし
兄の住む駅に着いたのが、10時39分でした。
ギリギリまで仕事をしていて、肩と背中がガッチガチだったので
駅前にあった深夜営業の台湾式マッサージに行き
足つぼ30分&全身マッサージ30分というコースをお願いしました。

背中を重点的にとお願いしましたが、男性の施術者だったので
終わった後は触る事も出来ない程背中が痛くなってしまいました。
(足つぼは至福の時でしたが)
もっと優しく!と言えばよかったかも・・・(´д`;)イタイ
1時間コースだったのですが、1時間30分もやってもらってたようで
終わったら12時を過ぎていて、慌てて帰りました。
でもお陰でグッスリと眠れました。

朝6時半に起きて、7時半に出発し
8時40分の指定時間に1分遅れで受付をし
血液検査を済ませて、結果を待ちました。
(同じく遠距離通院のほぬさんとお会いできるかなぁと探したりして)

E2:132  P4:18.3

無事に移植できる数値だそうです。
(P4は8.0以上あれば移植可能だと言ってました。)
受精卵の孵化を助ける(KLCはレーザーで)
AHA(アシステッドハッチング)をしようと思いますと言われ
「6日目胚盤胞だからですか?」と聞いたら
「そうです。」と言われました。
移植代とは別に3万円かかるそうです。
背に腹は替えられぬです、お願いしました。

これから胚盤胞を融解させます。
診察が終わった10時半から、培養士の話がある12時までは
空き時間だと伝えられました。
(昼ご飯&飲み物は軽めにと指示)
その間に受付に移植代金を預けてから外出になります。
AHA有りなので17万円を預けました。(AHA無しなら14万を預けると思います)

数値は大丈夫だったと世帯主にメールを出そうとしたら
あ・・・携帯忘れた・・
どうやら兄の家に忘れてきたようです。

時計がないと外出しようがないなと思い
バッグに入れておいた電池切れの時計を持って外に出て
KLC近くの作業服屋さんへ入り
「時計屋さんはこの辺りにありますか?」と聞いたら
「駅前のビッグカメラにあるよ」と言われ
新宿駅前まで散歩しながら電池交換に行きました。

交換を待っている間、横にあったマッサージチェアで
痛い背中をまたもやマッサージ。
もはや痛気持ちいい。
この時間にみなさん、鍼灸行ったり、足つぼ行ったりしてるんだよなぁ。
時計のおかげで、ただでマッサージしちゃった♪
とホクホク気分で駅前をウロウロし
おにぎりを一個だけ食べてからKLCに戻りました。

12時になり、9階の問診室には
移植予定の方が次々に培養士さんに呼ばれて入っていきます。

私は、4番目位だったかな。
女優の酒井美紀に似た培養士さんでした。
特に何も聞くことがなかったので、説明だけ受けてすぐ終わりました。
AHAの時一時卵は縮むのらしいのですが
無事膨らんできているから大丈夫でしょうとの事。

胚の評価 B
妊娠率45〜55%

約半分の確率かぁ。
表か裏かのコインみたい。
あとは運でしかないんだろうなぁ。
そんな事を思いながら、午後1時からの移植待ちとなりました。

その△

| まひー | KLC5周期目⇒凍結胚盤胞移植 | 14:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:13 | - | - |
お会いできなくて、残念でした。
移植の日は長〜いですよね。
朝、なぜあんなに早く行かないと
いけないのかなぁ。
早すぎて、前日入りしたことはありませんが
私の住んでいる所からの通院程度では
KLCの中では日帰り圏内と
思われているようで、住所を確認して
大丈夫ですね!と言われますよ。
| ほぬ | 2009/09/05 10:28 AM |

ほぬさん♪

そうですね、あれだけ待って移植は1分程度?(笑
採卵は人数にもよるでしょうけど
2時間程度で帰れるのに、ですね(+o+)

ほぬさんの所は大丈夫と言われるのですね。
私は早朝だと、いつも大丈夫ですかと
先生も看護婦さんも気にして下さいますね。
KLCも遠距離割引あればいいのになぁと思います(^v^)
| まひー | 2009/09/07 10:36 AM |

でもでも、私、今回の採卵で、KLc以外の大学病院でのことも併せて、計10回も頑張っています。
やっとこさ、去年のKLCでのAランクの胚盤法の流産を乗り越えまた、移植することができます。
早く、べビちゃんに会いたいよー
| 陽ちゃん | 2011/06/27 10:45 PM |

陽ちゃんさん、10回も頑張られたのですね。
卵ちゃんAランクだったのでは余計にお辛かったと思います。
移植の喜びは女性だからこそ感じられる気持ちですね。

どうか、一日も早くベビがやってきてくれる事を
願っています。
負けないで頑張りましょうね!!
| まひー | 2011/07/05 5:45 PM |











一番上へ