田舎もんもん。

東北の片田舎から、意を決してKLCに
通院をはじめたダメOLのブログ。
<< D30@KLC(凍結胚盤胞移植―その◆ | main | BT7@KLC(判定日) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
BT0〜移植後の体調
移植後からの体調を書いておきます。
前回動きすぎたので、今回は会社から帰宅後はなるべく寝ていました。
つっても通常の家事はしてました。
うちの世帯主、家事はなーんも出来ない人なんでww
(あぁ、憧れの生活

鍼灸施術は移植周期のD15と移植日当日の2回のみでした。
(家でのお灸はD15から判定日まで毎日やっていました。)

BT0:
(当日)
前回の移植後、歩き回ってお腹が張ってしまったので今回は移植が終わった3時半から1時間だけ、9Fのラウンジでゆったりしました。それでもその後鍼灸院まで10分程歩くと、少しお腹が張りました。
前回の移植時と違って当日の出血はゼロ。

------------------------------------------------------------------------

BT1: 少し軽い生理痛のような痛みあり。
おりものは移植前からとても多い。
夕方になり大量の茶オリ。

------------------------------------------------------------------------

BT2:

少し軽い生理痛のような痛みあり。
茶オリは午後には止まる。

------------------------------------------------------------------------

BT3: 体温あまり上がらず。
お腹と腰が軽く痛む。
右側のコマネチゾーンが椅子に座っていると圧迫感あり。

------------------------------------------------------------------------

BT4: 腰が痛い。いつもの生理直前の寒気。
オリモノがペタペタで多い。
夕方少しだけ顔が火照る。 

------------------------------------------------------------------------

BT5: 体温下がる生理前のいつもの寒気と下痢と強腰痛。
フライング検査陰性  ガックシ

------------------------------------------------------------------------

BT6: 判定日前日。体温が上がってくる。
いつも腰痛7:腹痛3の割合でくる生理痛が
今回は腰痛3:腹痛7で逆転。
(私は子宮後屈なので生理痛は通常腰にきます)
腹痛もドーンといういつもの重い痛みではなく
引き攣れる感じ。オリモノは減少。


いつもと違う高温期だなと感じた部分
移植後(高温6日目)からずっと軽く生理痛に似たお腹の重みがあったこと。
通常私はPMSで生理痛がくるのは生理2、3日前(高温10日)
あたりからなのです。
オリモノはいつも高温期後半から増えてくるのですが
今回は逆に減ってきていました。

いつもと同じ高温期の症状
胸の張り、痛みなどは一切無し。
特に体温も高くはない。
むしろいつもより低いくらい。
| まひー | KLC10周期目⇒凍結胚盤胞移植 | 16:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:07 | - | - |
まひーさん
現在不妊歴9年の者で、1年前から加藤レディースに通院していますがなかなかできません。はり灸に興味があるのですが、まひーさんのブログを読み、ぜひ通院されたはり灸院を教えていただけませんか。KLCから10分ってとても魅力的です。
突然、不躾なお願いでスミマセン。
| れなこ | 2010/05/11 7:29 PM |

れなこさん、コメントありがとうございます!


メールアドレスの方にメールさせて頂きました。
よろしければご覧になってみて下さいm(_ _)m
| まひー | 2010/05/12 11:06 AM |











一番上へ